札幌公演。加藤玄、楢部一視氏らと。77777回目当り祝い!

11時15分札幌着。
12時間もの個室B寝台の旅。
よく眠れた。
明け方見る海岸添いの景色、山の紅葉。
延々のプライベートタイム。
まだあと数時間続けたかった。
ホテルに着いてシャワーを浴び、1時に教育文化会館へ。
今回の巡業は口上があるから少しせわしい。
でも、貴重で、ヤリガイのある任務。
だいぶ、なれてきた。
舞台は疲れもなく飛ばせ、安堵。
お客様も二回席まで入り超満員。
文楽ブームが全国的に浸透し始めた気配!?。
昼夜の休憩時間に、世話人の楢部一視氏の仲介で、札幌の人形一座の『あしり座』のメンバー、後援者の方々とお話をした。
こういう、人形一座の繁栄は文楽繁栄の基本。
夜、加藤玄と食事。