昨夕、徳島入り。

昨夜、六時から九時迄、徳島市で《重の井子別れ》の稽古。
地元の阿波浄瑠璃精鋭軍団の太夫と三味線14組。
さすが人形浄瑠璃発祥の地。
高校生から70才位の人まで、幅広く、しかも熱心。
時間的制約もあり個人レッスンは無理。
最初から団体レッスン。
荘厳!。
枕から10分くらいまでの箇所を3班に別れて3時間繰り返し。
熱気ムンムン。
初めてやのにカタチがついてくる。
こちらこそ、いい勉強になる。
団吾君もよく弾いてくれた。
終了後、文化財団の中氏に連れられ三人で料理屋『とくさん』へ。
阿波尾鶏の手羽先・中トロ・とこぶし(肝ウマカッタ!)・メバルの煮付・穴子の白焼き・車海老。
稽古は31日迄の3日間。