別荘の落成式。田中会長、三番叟種蒔き振りでお祓い。

朝9時30分に文楽劇場のガードマン前に集合。
紋豊兄ら7人で阪本氏と北角先生の4WDに分散して乗り込む。
肩衣、見台、三味線、人形等、舞台道具一式も詰め込む。
奈良公園から20分程あがった国有林の山間。
きれいな茶畑が点在。
近くにヘリポートも見える。
檜の匂いのする大広間。
立ち見も出て100人程ビッシリ。
腹話術(ハリス坊や)の川上のぼるの息子さんの川上じゅんさんも来ていた。
礼儀正しい青年でした。
木造家屋に天井高く義太夫節と太棹と人形の足音がコダマ。
自然の音色。
音響の良さに阪本さんと喜一朗君が感激していた。
昼の宴会後、近辺散策空気よし。
夜は小野坂さん故郷自慢の讃岐ウドン。
手づくりのいい出汁。
御影さんから送られた特大明石鯛塩焼きも。
阪本氏らと宿泊。
五右衛門風呂でホッコリ。
クーラーなしで熟睡。