創作文楽の重要性。

西遊記の反応、結構、いいですよ。
皆、アタタカイ見方をして下さる。
琴、胡弓、大弓などの演奏も見られるし宙乗りもあるし。
こういう新作っちゅうのも、とても大事なことだなあ。
東京でもやるべきだ。
次世代とか、無関心客層取り込み努力も必要だ。
古典を立派にやっているだけで客はくる、っつう考え方は不親切。
猿之助の芝居をみなさい、近松の曽根崎心中をみてみい。
皆、それまでの松竹や竹本座(江戸時代)の赤字をカバーして新しいファン層の取り込みに成功してるやんけ(←やんけ?つい興奮。
スマンノウ)。
今日、やっと孫悟空の語りの基本線が決まった。
スナワチ腹にかかった。