居眠り考

私はお客さんの居眠りは気にしない方ですが、今日は、気が散りました。
初めは気がつかなかったのですが、客席の熱中モードが伝わってくる中盤、九兵衛次の居丈高なコトバ『アハハハ、気が違うたかコリャ徳兵衛・・』を発っしながら、ふと、前から5、6列目の通路際に座る男性(30才前後)に目が留まったのです。
仰向けになって寝てはるんですワ。
前のめりのコックリさんは好感も感じますが、その人は後頭部を椅子のテッペンに反らしてまんねんやワ。
しかし、これで挫けてはあきまへん。
熱中されているお客、演者の皆様に迷惑がかかります。
疲れました。