さて、次は《お彼岸ゑ》

22日の下北沢公演(昼3時夜6時)のチケットはまだあります。
前日までにお申し込みの方は前売り料金3800円にて受付精算扱いにさせていただきます。
今日は清友さんと、国立文楽劇場制作室から頼まれた復曲『鼻競天狗乃戯』の録音をしてから、昨日に引き続き燕二郎さんと『久我之助』の稽古。
そのあと国際会議場で二人三番叟(小松兄、団七兄、簔太郎さんらと)。
夜、東上。
高円寺のジロキチで本田竹広さんと《お彼岸ゑパフォーマンス》の浄土パートの最終打ち合せ稽古。
南谷朝子、立花春彦、そして売れっ子演出家の宮田慶子さんとも顔合わせ。
東京は小糠雨。