パパイヤ鈴木と、おやじダンサーズ

教育テレビの中年のディスコっぽい踊りのレッスン講座をたまたま見た。
まるで踊りに無縁と思われる頭の禿げた太ったオジサン達が、快活に手足を動かしている。
ボクもちょうどテレビの前で一人だったので、レッスンに合わせて、手を上げ、腰を振った。
久しぶりに踊ると気持ちがイイもんだ。
中高年の皆さん、これから場違い模様のオシャレして、どんどん踊りまくる機会を持ちましょう(明日9日NHK総合でAM10時5分から再放送)。
ところで、今日の稽古、『生玉』は二重丸で、『封印切』はペケ(バツ)でした。
『生玉』の方は、師匠の耳を通過した安心感があり、伸び伸び語れました。
『封印切』はマダマダでんなあ。
語りながら、気恥ずかしさがありまんねん。
『喜びも、中(ちゅう)くらいなりオラが春』ですワ。
ところで、東京5月公演の夜の部(曽根崎心中を含む方)のチケットは2日前に全席SOLD OUTしました。
『SOLD OUT!』という響きは、15年程前、故呂大夫兄に連れて行ってもらったNEW YORK公演でKENNEDY空港に降り立った時に、その関係者から聞いて以来です。
簑助兄、清治兄、それに一暢兄、清友君、簑太郎君も一緒でした。