キャロルを観た

映画、キャロルを観た。息もつかさぬとはこのこと。ディテールがわざとらしくなく、どきどきの連続。ある意味淡々と流れる画面。何が潜んでいるんやろ。