舞台稽古のあと『文楽をたのしむ会』へ。

舞台稽古、緊張しました。
越路師匠に二ヶ所注意を受けましたが、まあまあスムーズでした。
師匠も私が大槻文蔵師のところへ謡のお稽古に行ったことを『意欲的でいいことだよ』と喜んで下さりました。
そして、7時頃『楽しむ会』へ。
毎回、盛況。
例の発声講座(三味線・喜一朗)は難関の『花に嵐のちりちりぱっと、木の葉武者』のところ。
木の葉武者の『コノヲ、ヲ~、ヲ~・・』を皆、よく覚えてくれ、ほんま、ジーンときました。
前向きな姿勢というのは清々しいもんでんなあ。
明日から初日。
会の皆様からバレンタインチョコをいただき、清之助君らにバトンタッチしたあと早めに失礼しました。