明日東京へまいります。

慌ただしく大阪を立つのはいつも寂しいものがあります。
東京を出る時もそうです。
いつの時でもなにかやり残したような感じ。
人生を去る時もそんなふうにアットいうまなんでしょうね。
ボクらは移動が多い仕事ですから衣食住に関わる人間関係の出会い別れが日常茶飯事。
精神的に繊細かつタフでないとつとまりません。
マイナス5はプラス5に転じ、プラス10はマイナス10に転じます。
人生悲喜こもごもでんなあ。
『堀川波の鼓』ガンバロ。