声の状態がおかしいんです。

風邪をこじらせたのか、ヘンなところがつかえて(声がスットでないこと)かなり困っています。
研修発表会の翌日の28日(この日は声は出ていた)から嶋大夫兄に大変熱心なお稽古を連日していただいておりますが、29日の稽古の折りから急に中音(ちゅうおん)が出なくなり、まあよくあることで2、3日で治ると思っていたのが、今日現在でも治らず、明日は京都丸太町のお稽古。
もうこのまま一生治らんのかと、いまや、私の根源的な悩みの核となっております。
こんなんでは、いろは送りの声も出まへん。
二月公演の謡の声もアキマヘン。
ちょっと心配なんですわ。