文楽3D「千本桜道行」・「お七」&今夕のラジオ出演

昨日、成城学園前駅近くの砧スタジオで文楽3D「義経千本桜道行」・「お七」を収録してきました。
文楽の3D録画は日本で初めての試みです。
収録後の映像を見ました。
舞いちる雪の中に、お七と一緒に溶け込んでいくようでした。
奥行きといい、立体感といい、ことばになりません。
それから今夕、5時からのNHK第一ラジオ「関西ラジオワイド」に30分ほど生出演します。
7/7(土)素浄瑠璃公演@国立文楽劇場で私が語る「持余屋(もちまるや)の段」について実演を交えて話します。
関西方面の方、ぜひ、お聴きくださいませ。