巡業二日目・東岡崎

「岡崎市せきれいホール」。
「弁慶上使」二日目、朝から緊張が絶えなかったが、前半を落ち着いて語れました。
文楽をよく知っているお客さまで、会場の雰囲気も良かった。
語り切るまで、ざっ~とハラにかかりっぱなしでいきたいものだ。