高橋睦郎さん、来場

夜の部に来場。
『菅原伝授手習鑑』、えらい、感激してはった。
玉女ちゃん良かった、ゆうてはった。
能、歌舞伎には造詣深い方。
終演後、平河町『幸鮨』に(紋寿兄がお客様ときていた)。
歌右衛門丈やら白洲正子さんらとの交遊話など聞かされ、えらい勉強に。
だいたいが歯に衣を着せないおひとで、愉快きわまりない。
先月の現代詩パフォーマンスの折りの建畠晢氏の足拍子『ダンダンダン!』で盛り上がるのなんの。
建畠氏の生真面目さを、ふたりで賛美しつつ、思いだし笑い。
文楽もかなり詳しいが、最近は少し離れていた。
今後は熱心に通う、とのこと。
その後、『スタア・バア・ギンザ』へ。
ここでも文楽の某君に出会い、ビ、ビックリ。
自宅が逗子の高橋氏、一杯飲んで、お互い、引き上げた。