今日の日経新聞夕刊に夏公演評。and、8/11(土)義太夫教室発表会について。

昨日の朝日に引き続いて、今日の日経夕刊の文楽評にも僕の名前があったとの知らせが届ききました。
→「・・・豊竹英大夫・竹澤団七が、時姫と見舞いに来ている近在の女房おらちの対比を語り分けた・・・」(森西真弓)との記述だそうです。
嬉しいでんなあ。
ありがとうございました。
それから、Webマスターへ、8/11(土)義太夫教室発表会に関する問い合わせがありました。
だれでも入場可ですか?という質問です。
もちろん、どなたでもご来場OKでっせ~。
途中の出入りもOKです。
ぜひぜひ、覗いてやってくださいませ。
発表会の詳細は7月28日の日記に書いてますからご覧ください。