河合隼雄さん

前文化庁長官の河合隼雄さんがが昨日亡くなられた。
79歳。
河合さんには一昨年の韓国公演『コラボレーション・文楽とパンソリ』で非常にお世話になり、それからちょくちょく色々なパフォーマンスで同席させていただきました。
当時の文化庁の部長が寺脇研氏(現・京都造形芸術大教授)。
河合長官の懐刀的存在で、彼とも韓国や日本で楽しい交流を持ったものだ。
二年前、新宿での『舞踏&人形なしの人形遣い三人(勘十郎さん他)の動き&文楽(日高川)』パフォーマンスにもお見えになり、終演後、自ら会費五千円を払ってくださり、津田理事長共々、打ち上げに参加されたこと、忘れられません。
長官曰く『今日は感動した。
家内も連れてきたら良かった。
こういう公演はぜひ、フランスでもしてもらいたい。
絶対成功するよ』。
本当に、時代を先取りした、進取の気象に富むひとであられた。