『文楽を楽しむ会』

今朝、日曜礼拝に行けなかった。
起きれへんかった。
只、ボサッー。
アパートでひねもすダラリ。
カラダがついてこん。
ヨウヤット、夕方から東京国立劇場へ。
『野崎村』の稽古。
その後、三軒茶屋の《文楽を楽しむ会》。
いい会やわ。
僕はこの会で30年養われている。
昨日の実相寺から連日のひともチラホラ。
4グループに別れて歓談。
清之助、喜一朗、紋秀、呂茂大夫、希大夫と僕。
12月はいつも靴下のプレゼント。
これが結構ありがたいノダ。
恒例の記念撮影の折、喜一朗、ナゼカ超ご機嫌?。
ソレカラ、清之助君『産経新聞の吉朝さんのエッセイ、劇的でしたねえ』と。
他、数人の方から吉朝さんへの悔やみの言葉がありビックリ、感動。