国立劇場で稽古『妙心寺』。パルテノン多摩。天幕劇場観劇。

朝、国立劇場の研修室で清友さんの師匠である清治兄に『妙心寺』のお稽古をしていただく。
目一杯。
実にいいお稽古。
声もなんとか持ち堪えた。
巡業中の大きな関門をクリア。
清友さんも安堵の表情。
新宿駅ビルの『永坂更科』で立ち食いの天麩羅そばをかきこみ会場へ。
夕方、大塚駅前の中華そば『河合』に立ち寄り、チンチン電車で南谷朝子さんを応援に飛鳥山公園内天幕劇場へ。
劇団桟敷童子。
ラストの大団円でテントが開けられヒンヤリした雨上がりの夜空に満天の星ならぬ満天の月が見えた時はおおっ!飛鳥山公園の桜の樹木群。
あの桜餅の匂いホンノリの通り抜け。
忘れてはならぬ光景やった。