『寺子屋』の首実検の段はかなりハード。

日記を書いているバヤイとちゃう。
実際、肩衣をつけて床盆に放り出されんとわからんもんがある。
率直に日記を書いて百人にひとりのへんなひとに覗かれてへんなふうに思われてへんなふうに吹聴さるのもかないまへん。
にんげん、皆、おろかといえば、おろか。